ホーム > スポンサー広告 > FUKUSHIMA 原発避難日記 その10:恢復するOtakunessホーム > EX CUTE えっくす☆きゅーと > FUKUSHIMA 原発避難日記 その10:恢復するOtakuness

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FUKUSHIMA 原発避難日記 その10:恢復するOtakuness


shinsai14a.jpg



たとえ明日世界が滅びようとも、私は今日スーパーでガチャを回す。

リンゴの木は植えない。 



shinsai14b.jpg



震災後しばらくの間は人形どころではなかったし、過去の写真などを見ても、なんだろうね、
虚無感のようなものを感じてしまって、以前のような情熱(妄執、とも言う)を失っていた。
実家の母親に、「少しでも貴女の慰めになるのなら、一時帰宅してお人形を持ってきなさいよ」
・・・と、言われた時も、いまひとつ気が乗らなかった。

でも結局、母親の薦めに従って人形と着せ替え服などを少し持ってきた。
(私が母親の言うことを大人しく聞くなんて、どういう風の吹き回しか)


そしたらあらまぁ不思議、“お人形遊びをしたい!”という欲が出てきたんですよ。
お母さんありがとう。 私は恢復しつつあります。



shinsai14c.jpg



モデルは AZONE えっくす☆きゅーと ふぁみりー  みあの日曜日

みあ姉さんでございます。
1st.みあさんを買い損なってしまったので、次は買うぞー絶対買うぞーと気合を入れて待っていたところ
3.11に被災しちゃってそれどころじゃなくて、発売日のこともスコーンと忘れてしまって、はたと気づいたら
とーーーっくの昔に予約終了してたけれども、縁あって確保できて我が家にやってきたというわけ。


[ 2011/08/17 21:34 ] EX CUTE えっくす☆きゅーと | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。