2010年宇宙の荼毘 PIXELEEN *ピクセリーン あるいは 断片

Fashion Royalty & FR Nippon Misaki のDoll写真ブログ

ホーム > スポンサー広告 > 2010年宇宙の荼毘ホーム > Harajiku Honey Misaki 原宿ハニー > 2010年宇宙の荼毘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年宇宙の荼毘






打ち上げられた時も、イトカワに着陸した時にも、ニュースに取り上げられた程度で
たいして話題にならなかった“はやぶさ”が、今になってこれほど話題になっているのが解せない。



itokawa2.jpg



探査機が擬人化されるほどの騒ぎぶりは、異様にすら感じる。



itokawa3.jpg



と思っていたけれど。
はやぶさが大気圏に突入し、燃え尽きた後にデータが地上に送られてきたという
画面の1/3が切れてしまっている“はやぶさのラストショット”を見たら胸が詰まった。

あんな写真は、誰にも撮ることができないし。



itokawa4.jpg



それはそうと、イトカワってメークインみたいな形をしてるなぁ。



itokawa5.jpg



モデルは原宿ハニーMisaki。
緑の草原スギナぼーぼーの庭先です。


そういえば、前に聞いたことがあるな程度の’’はやぶさ’’君、
頑張っていたんですね、ひとりで。
やっぱり大気圏突入で燃え尽きてまで、データを持ち帰ったという
ところがおセンチな日本人に共感を呼んだのでしょうか
実は私もそのひとり、「よくやったね」って思わず、
TVに向かってつぶやいてました。
ちゃんとイトカワの砂があれば、いいですね。

ところで、まちぽいさんの写真だとスギナまで
ほんとに草原に見えますね。かっこいい!
うちはこんど萩との闘いです。
庭師さんに伸びすぎる萩は梅雨に入る前に30cmぐらいに
切っておくと、秋にちょうど良い長さになると教わりましたが、
今年は忙しくてチャンスを逃しました。
これから、雨間をねらっての剪定です。
雨、早くやまないかなぁ。

ちょっと小麦色のミサキちゃんもかわいいですね。
原宿ハニーはOFはゲットしたのですが、
ドールは持ってません。お迎えしたくなりました。
[ 2010/06/15 22:54 ] [ 編集 ]
ねこまさん。

使命を全うして燃え尽きるというところが
けなげですね。 はやぶさ君・・・男の子だったのか!

写真を撮ったところは、肥料っけもなくて
スギナぐらいしか生えないところなんですよ。

>萩は梅雨に入る前に30cmぐらいに

それは知りませんでした。
庭に白萩を植えてあるんですが、毎年巨大化してしまって
手におえないほどだったんです。
明日にでも剪定しなくちゃ。

ウチのハニーは、遊んでいるうちにカールが崩れてきました。
このヘアスタイルをキープするのは難しいですね。
[ 2010/06/16 20:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。