ドヴィマと象 PIXELEEN *ピクセリーン あるいは 断片

Fashion Royalty & FR Nippon Misaki のDoll写真ブログ

ホーム > スポンサー広告 > ドヴィマと象ホーム > FR Elise エリーゼ > ドヴィマと象

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドヴィマと象

dwe1.jpg



Rechard Avedon
Dovima Eith Elephants 1955


グレートーンの背景からくっきりと浮かび上がる漆黒のドレス、
真珠の様に内側から光を放つような白い肌。

静謐な世界に封じ込められたDiorのドレスを身にまとうドヴィマの姿。
その完璧な美しさ。
ファッション・フォトというジャンルを超えた名写真だと思います。



dwe2.jpg



モデルは FR エリーゼ、ドレスはDressmaker Details Couture “ソワレ・ド・パリ”



dwe3.jpg



白い飾りベルトはやたらと張りのある生地で、ディオールのドレスのように
綺麗なドレープが出ないところが少々残念です。


[ 2009/12/04 17:50 ] FR Elise エリーゼ | TB(0) | CM(3)
美しいですね!
このドレス買おうか迷ったのですが、結局スルーした物です。
我が家にいるドールさん達の中でだれが着こなしてくれるか、
とっても悩んだ末のことです。
そうでしたか、この骸骨美人(?)のエリーゼさんぐらいに
ならないとシンプルでゴージャス、完璧なまでの美しさは
着こなせないようですね。
さすがまちぽいさん、素敵な画像をありがとうございます。
目の保養と良い刺激になります。
そして、モノクロトーンでこれだけの迫力はさすがDior、
神業ですね。
それにしても、バービーのDiorのドレスだけは
いつかゲットしたいと思う私です。(帽子付きのです)
[ 2009/12/05 17:02 ] [ 編集 ]
とても綺麗ですね

雑誌の中の世界です・・・・

モノトーンを見事に描いて

まちぽいさんの モデル写真

素晴らしいです(/∀\*))

モノトーンはとても奥の深い

色ですよね^^)

モノクロって 奥が深くて好きですよ^^)
[ 2009/12/06 09:02 ] [ 編集 ]
ねこまさん。

このドレスは前から気になっていて、先日のセールで思い切って買いました。
エリーゼの様にきっちり結った髪型だと、イブニングドレスはバッチリ似合いますね。
ただ、限定品だから高価なのか分かりませんが、値段の割には、う~ん・・・どうかなぁ。

>バービーのDiorのドレスだけはいつかゲットしたいと

バービーのDiorドレスも素敵ですね。
あれは追いはぎをしてしまいましたよ(笑


mamiさん。

私も白黒写真が好きです。
でも、デジタルカメラのモノクロモードで撮るとフィルムの白黒とは
なんかちょっと違うような感じがするんですよね。

プリントの粒子感や、光と影の織りなす静謐な美しさは
つい時間を忘れて見入ってしまいます。

アヴェドンの写真集もお気に入りの一冊です。




[ 2009/12/06 20:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。