あーーーーっっ! PIXELEEN *ピクセリーン あるいは 断片

Fashion Royalty & FR Nippon Misaki のDoll写真ブログ

ホーム > スポンサー広告 > あーーーーっっ!ホーム > FR Eugenia ユージニア > あーーーーっっ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あーーーーっっ!





マルチカラー・スピネルを使って作った四連ネックレス。
モデルはユージニア。


この数か月の間にまた老眼が進んでしまい、撮影していて
ピントが合ってるんだかそれすら判らなくなっている状態。

デジイチ以前に、老眼鏡のレンズ変えなきゃダメじゃん。



enp2.jpg



だいたい、欲しいレンズがカメラ本体より高価って何なの?
本体+レンズを新品で買ったら、10万超えてしまうじゃないの。

仕方がないから中古レンズ探そうかな。
中古レンズ。中古。中古。。。

あーーーーっっ!



enp3.jpg



ミノルタαシリーズのレンズを2本持ってた!

何故、今まで思い出さなかったのだろう。
つまり、SONYのデジイチ・ボディだけ買えばいいってこと?

おぉ。 

早速、昔使っていたα7000 を引っ張り出して電池交換。
動作確認のためにスイッチを入れて、シャッターを切ってみた。



enp4.jpg



フィルムカメラのシャッター音は官能的。
鋭い金属音、手に伝わるかすかな振動。

一眼レフの重さに辟易して、コンデジ一辺倒になっていたのだけれど。



enp5.jpg



自分にとって手に余るほどの高性能、高機能なデジイチが本当に必要なのか?
・・・って考えると、何だかどうでもよくなってきました。
一眼レフって重いし。

でもやっぱりα200のボディだけ買ってみようかなぁ。 
(グラフィック万能感がムクムクと)



*おまけ*  何とも初々しいパンジーの初花


enp6.jpg


昨年8月の終わり、セルトレーに種をまいてからポット上げせず放置
苗を弱らせてしまって、成長が遅れていたパンジーの花が咲きました。
タキイの F1インペリアル アプリコット・シェード。


拍手&コメントありがとうございます。
↓下の写真、100均で買った犬の置物です。
コレの他にドーベルマンもあったのですが、落っことして首がもげました・・・


[ 2009/01/16 17:22 ] FR Eugenia ユージニア | TB(0) | CM(3)
ネックレス、ものすごくステ~キ☆
でも、作成の過程を考えるとめ、めまいがします^^;
まちぽいさん、根気強いb
デジタル一眼レフですか~
私には扱いが難しすぎそうですが、興味はありますねぇ、やっぱり。
[ 2009/01/16 22:06 ] [ 編集 ]
わたしも最近、近視、乱視、老眼が進んで
ピントが合ってるのかどうか、撮っていてわかりませーん。
ビーズの穴もよく見えませーん。
ビーズ細工に最初に凝った頃は、裸眼でもすいすい穴に糸を
通せたのに。くすん・・・

まちぽいさんエライです。
このすてきなネックレス作るのに丸めなくてはならなかった
ピンの数を思うと、はあ、とためいき。
丸やっとこを握っていた手、しびれませんでした?

ネックレス、陽に透けて、とてもきれいです。
[ 2009/01/17 07:30 ] [ 編集 ]
へのへのさん。

これは、人間用サイズでネックレスを作った時に
余った石で作ったものなんです。
デザインはちょっと違いますが、ドールとお揃いです♪

>興味はありますねぇ、やっぱり

人形を一体も買わなければ、カメラ買えるんですけど
次から次へと魅力的な娘たちが出てくるものだから
ちっとも資金が貯まらないのです。

ただ、とりあえずボディだけ買えば何とかなりそうで
購入も現実味を帯びてきました。



spooky さん。

ははは。。。私も、近! 乱! 老! そろい踏みですよ。
身体のメンテナンスにもお金がかかるわ(涙

>丸やっとこを握っていた手、しびれませんでした?

アクセサリーにしろ、その他にもドール服とか小物にしろ
作っている時は夢中になっているから、わりと気がつかないんです。

目・肩・腰に来るのは、翌日? 

自分が若いころは“年寄りのボヤキって、どーして皆同じなのかしら”
って思ってましたけど、、、、
同じことを言ってる自分が、今、ここに!
[ 2009/01/17 18:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。