PIXELEEN *ピクセリーン あるいは 断片

Fashion Royalty & FR Nippon Misaki のDoll写真ブログ

ホーム > アーカイブ - 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そばかす

sbk2.jpg



FR Nippon Misaki "Crazy Girl" カスタム

クレイジーガール・ミサキの写真を撮ると、下まぶたに入っている
シルバーのアイラインがギラギラ光ってしまうので消しちゃいました。



sbk4.jpg



で、
下まぶたのアイラインを消したら、やけに間の抜けた顔になってしまい
仕方なくあれこれ描きたしているうち、ナチュラル顔に変身。

ごく薄いそばかすを描いてあります。



sbk7.jpg



ちょっと離れて見ると、そばかすは殆ど判りません。







元の姿は↑これ。

緑の瞳にシルバー×ピンクのアイシャドウ、明るいピンクの唇です。
ぶっとんだ髪型してますね~。



sbk1.jpg



瞳はブルー・グレー、アイシャドウとアイラインはゴールド×ブラウン
唇の色は、アプリコットとピンクの中間みたいな色でパール入りです。
口角と唇中央、下唇のアウトラインに少し濃いめの色で“影”を描きました。



sbk3.jpg



クレイジー Misakiのギャルっぽさは相変わらずですが、
フツーの女の子になっちゃったなぁ。



sbk6.jpg



スポンサーサイト

黄昏ハニー





そばかす魔女の“ウィッチー・ウィッチ”Misakiを予約しました。
魔女っ子にボヘミアンな服を着せてみたくて、モコモコした
ベージュ系の糸を使い、棒針編みのニットポンチョを試作。



tho2.jpg



ちょっと長すぎました・・・
ミサキが来るまでに再チャレンジします。
12月中に来るかしら? 結局、年明けになったりとか。



tho3.jpg

富士山頂雪景色





ドール部屋の片づけをしていたら、髪を解かれてボッサボサ頭のヴァネッサが
箱の中から恨めしそうに睨みつけてきたではありませんか。



fh2.jpg



半年以上ほったらかしにして申し訳ありませんでした....
ってなわけで、"ハイ・タイド"ヴァネッサの髪を結いました。 



fh3.jpg



↑後ろから見たところ。
この人の髪型は、元々短くカットされている部分があって
そこを隠すためにあーでもない、こーでもないと四苦八苦。
途中で泣きたくなったわ!



fh4.jpg



↑頭のてっぺん近くは、噴火口みたいになってます。



fh7.jpg



糊で固めて一丁上がり。



fh5.jpg



それにしても、濃いぃ顔してますね。
存在感バツグンです。


*おまけ*  ビオラ復活の兆し!

fh6.jpg


先日、ザックリ切り戻しパンジー・ビオラの話題をブログに掲載したところ、
Mさんから 「趣味の園芸の放送中、大きいパンジーは切り戻してはいけないと
講師の先生がおっしゃっていた」と、コメントをいただきました。

私は、“大輪のパンジー”は切り戻してはいけないけど、ビオラの血を引いた
“中輪パンジー”なら切ってもOKかと思って、切っちゃいましたよ。

で、
その中輪パンジー(よく咲くスミレ)は、只今観葉植物状態です。 うぅぅ。

↓ ビオラ復活の兆し写真・その他が続きます。
興味のある方は、[More...]をクリックしてごらんくださいませ。


[ 2008/11/23 16:58 ] FR Vanessa ヴァネッサ | TB(0) | CM(7)

ニッポンの晩秋





拍手&コメントありがとうございます。

庭でお花見 2008  その12
サマー・ブルース ミサキ、晩秋の一人旅.... みたいな雰囲気で。
クラシカルなスーツは、ハリウッド・ムービースターシリーズ?
バービーの服です。


mosa2.jpg



かすかにピンクの混ざる白い八重咲きの山茶花。
今年は10月に剪定をしてしてしまったため、ちらほらと咲いているだけ。



mosa3.jpg



地球温暖化の影響か、近年、庭のモミジが美しく紅葉しなくなってます。
葉っぱが真っ赤になる前に落葉してしまうのです。



mosa4.jpg



鮮やかなピンク色をした山茶花の花びらの絨毯。



mosa5.jpg



あらら、似たような構図の写真ばかりになってしまいました。


Groovy 60's





ヘアカットしたら女王様気質が薄れてしまい、優しげになっちゃったYuri。
でも下睫毛バシバシのメイクならば、Mods風の服が合うかもしれないと、
着せてみたのがこの姿。



g604.jpg



鮮やかなピンク色のコートが眩しいGroovy 60's Barbie の衣装です。
(ブーツはムッシュZから借りました)



g602.jpg



小顔のユリには帽子も良く似合います。



g605.jpg



コートの下はワンピースです。
このOFはMisakiやFRでも着れるサイズ。



g607.jpg



g608.jpg



g606.jpg



g603.jpg



[ 2008/11/18 17:50 ] Nu.Fantasy Yuri ユリ | TB(0) | CM(4)

ほんとうの私





拍手&コメントありがとうございます。
花の苗をワラワラ買い込んでも、堂々と玄関に並べていますが、
人形はナニゲに後ろめたかったりして、隠していたりするわけで
今年はもう買わないとか言いつつ、またまた日蔭者が一名加入。



luchi2.jpg



Luchia Z "Addicted"
昨年のクローズ・アップ・ドール、“アディクテッド”ルチアです。



luchi3.jpg



ルチアはリリースされる度に「この人、誰?」ってな別人になるようで、
それぞれ魅力的なんですが、ルチアって最初はどんな顔してたっけ?と、
なんだか猛烈に気になりだしちゃった。

IFDCの初代ルチアは入手しづらいので、わりと顔の似ている原始人
ベティ・ペイジ風のヒョウ柄水着ルチアをゲット。

“パルプ・フィクション”のユマ・サーマンみたいなショート・ボブにしました。



luchi4.jpg



元の髪型はセミロングのカールヘア。
ちょっと岸 恵子に似てる?



luchi5.jpg



Addicted という思わせぶりな名前にふさわしく、ネットリ濃厚なお顔をしてました。



luchi6.jpg



“ホット・プロパティ”ナタリアの白いシャツ、“ペインテッド・ブラック”コレットの
サロペットパンツ(リメイク) FMCのブレスレット、ルチアに付属のサングラス。
ハイヒールは出所不明。



*おまけ*  ↓日焼けルチア

luchi7.jpg


同じヘッド・モールドの Isha&Luchia です。
サンタンスキンのヴァネとかキヨリとか出てますが、
ルチアの日焼けバージョンは出ないだろうなぁ。
アイシャと区別つかないし。


luchi8.jpg



[ 2008/11/15 17:25 ] FR Luchia Z. ルチア | TB(0) | CM(6)

趣味の園芸 パンジー&ビオラ地獄篇





今日もお気に入りのカエル型じょうろで、花に水やりをするアユミ。

春、パンジーやビオラが、同じ方向を向いて一斉に咲いている姿は
「わっ。 こっち見ないでw」って思いつつも、微笑ましくて好き。



pv2.jpg



被害続出?! NHK 趣味の園芸 10月26日放送
~技あり! 大きく育てるパンジー、ビオラ~


ここから、パンジー&ビオラの写真と話が延々と続きます。
興味のある方は[More...}をクリックしてどうぞ。


[ 2008/11/14 17:22 ] Nu.Face Ayumi N. アユミ | TB(0) | CM(4)

赤頭巾ちゃん気を付けて





赤頭巾: なぁ狼さん、ちょっとカオ貸してくれるかな?
狼: えっ。 な、な、な、何ですか? お金とか持っていないっスよ。 全然。



dkoa2.jpg



赤頭巾: だーるーまーさーんーがーこーろーんー・・・



dkoa3.jpg



赤頭巾: だっっ!   


・・・・だーるーまーさーんーがーこーろーんー・・・・



dkoa5.jpg



赤頭巾: だっっ!   あれっ? どこ行った?



dkoa6.jpg



拍手&コメントありがとうございます。

久々に登場のMisaki。
気の強そうな赤頭巾ちゃん“デスティネーション・トーキョー”と
おっとりボンヤリな狼“パテント・プリーズ”がYuri&kumiの衣装を着て
遊んでいるところ。



dkoa4.jpg



最近は濃いぃ顔のアデールや、クールな双子の写真が続いてましたが
やっぱりミサキも可愛いです。


Perfect Skin Adele





パーフェクト・スキン アデール、ポーズのとれる 2nd. ボディにチェンジして登場。



psa2.jpg



ま、バランス的には元のカカシボディーと大して変わりませんが。。。
インナーの後姿。 これだけだと水着っぽく見えますね。
ガバーっと背中の開いたデザインです。



psa3.jpg



インナー+パンツ。
ジャケットとパンツの素材はレザー風。
こういう上品なパンツスーツが好きなのですけど、最近はリリースされませんね。



psa4.jpg



ムフッとした表情。
ぶちゅ~としたくなるツヤツヤ唇。
クローズド・マウスも魅力的。



psa5.jpg



このスーツは、どのアデールにも似合いそう。
やっぱり褐色肌ドールが大好き。



*おまけ* ヌードだったトーキング・ドラマに着せてみました。


psa6.jpg



脚の長さが全然ちがーーーう!
現行ボディだと、このパンツは後ろチャック全開。


[ 2008/11/11 17:11 ] FR Adèle アデール | TB(0) | CM(2)

Twins! Nu.Fantasy Yuri & Kumi

ykt1.jpg



拍手&コメントありがとうございます。
狼と赤頭巾の双子を並べたら、やっぱりすごく素敵でした。

お湯パーマ+ヘアカットして、ユリの髪型変更後のツーショットです。



ykt2.jpg



ヘアカスタムついでにNu.Faceボディへとチェンジ。
ユリ&クミと同じ肌色の“ペインテッド・ブラック”エリンのボディを借りました。
(ちなみにアユミ、エリン、アグネス、ルチアは同じ肌色です)

同じ肌色でもアユミのボディを拝借すると、なんか 呪われそう で怖いから
交換用のFRボディを買うまで、エリンにはMisakiボディで我慢してもらうつもり。



ykt3.jpg



姫カットはどうのこうの・・・と散々に言ってたけれど、

元の髪型のほうが良かったかも。

赤頭巾ユリを前髪ラウンド・カットにしたら、気位が高くてトンガった印象
つまり“女王様気質”の様なモノが薄れちゃった。



ykt4.jpg



それでもなお華やかな赤ずきんYuri、ホワンと優しい狼Kumiの双子です。



ykt5.jpg



双子の衣装はABBYさんの手編みニット。
ABBYさんのブログはこちら

0号棒針より細い針で編まれた、空気のように軽いふわっふわのセーターは、
とても真似のできない完成度の高さです。



ykt6.jpg



ターコイズ紐ネックレスとチェーンベルト、パパラッチ・アデールの靴を履いてます。



ykt7.jpg



グレーのセーターはオフショルダー、白いセーターはオフタートル。
タイツや細身のパンツを合わせても素敵でしょうね。



ykt8.jpg



カメオネックレスとプリティ・カリキュレイテッドのサンダルを合わせました。



ykt9.jpg



*閑話休題*

Misakiの公式サイトを見たら、パラノーマル・ウィロー画像が出ているじゃないですか。
うわっ。カワイイ! うわっ。赤頭巾と色違いのバッグ&サンダル!
うわっ。欲しい! うげぇ。衝撃プライス!
アマゾンのことだから、唐突に予約の始まるゲリラ販売でしょうし
なかば諦めムード。

Amélieも清楚で可愛らしいです。 
今後彼女もMisakiの様に、髪型やメイクの違う新作が出るのでしょうか?
[ 2008/11/07 17:32 ] Nu.Fantasy Yuri ユリ | TB(0) | CM(8)

赤頭巾が来たぞー!

rrhy1.jpg



Red Riding Hood Yuri Dressed Doll
Nu.Fantasy Collection
Design by Momolita for Jason Wu


ドリィ・スタイル ニューファンタジー の“レッド・ライディング・フード” ユリです。



rrhy2.jpg



双子やヴァージョン違いを並べたくなる“コレクターの性”
企業戦略ってヤツにまんまと乗せられてしまいましたよ。 はっはっはー。



rrhy3.jpg



アウトフィットは、狼より赤頭巾Yuriが面白いかなと思っていました。
というのも、こういうテイストの服はFRのメインラインでは出ないでしょうし
今のMisakiにも期待できそうにないから、すごく欲しかったのです。

姫カットは苦手なので購入を躊躇していたものの、
やっぱり我慢できなくなっちゃった。



rrhy4.jpg



シャツ、ベスト、ショートパンツ、どれも凝った作り。
どうして最近、ミサキの服はホニャララになっちゃったものだかなぁ。



rrhy5.jpg



バッグやサンダルも、可愛いだけじゃなくお洒落。
特に↓このサンダル!



rrhy9.jpg



ヒールのないデザインです。
FRやNu.Faceのヒール足に適した角度のサンダルで、
Misakiボディに履かせると、膝を伸ばして立てないんですけどね。



rrhy6.jpg



お値段的にも“お高くとまってる”日本の双子 Yuri&Kumi 念願のツーショット。
サンダルのストラップ、装着の仕方を間違ってました。

やっぱり双子は並べると見栄えがします。
・・・ひょっとしてシリーズ化するとしたら、毎回双子で出るのか?



rrhy7.jpg



いやぁ紅白めでたい♪
狼・クミよりも、赤ずきん・ユリの方が艶やかな表情をしています。
クミって意外と地味な顔?



rrhy8.jpg



暇を見つけて、Yuriのヘアカスタムするかもしれません。



[ 2008/11/05 17:24 ] Nu.Fantasy Yuri ユリ | TB(0) | CM(3)

p.s. I love you





今日はパーフェクト・スキン アデールの写真を撮るつもりでしたが、
天気が悪くて断念。
これは昨日試しに撮った顔写真です。

初期アデールは、写真うつりが悪くて損をしている人形かもしれませんね。
なかなか男前(?)でカッコいいのになぁ。



aam11.jpg



ブロンズ色に輝くツヤツヤ唇が素敵。

かなり頭でっかちに見えるので、背の高いボディに交換したいのですが
そうするとパンツの丈はツンツルテンになってしまいそうです。
さてどうしたものか・・・

服を着ている全身姿は後日また。



[ 2008/11/03 17:16 ] FR Adèle アデール | TB(0) | CM(2)

秋のアデール祭り





われ裸にて母の胎より出でたり。 また裸にてかしこに帰らん。

FR Talking Drama Adele
今まで登場したことがなかったのは、出し惜しみというワケではなく、、、



aam7.jpg



写真を撮るのが難しいから。



aam3.jpg



トーキング・ドラマのドレス姿、全体像。
わずかに光沢のある微妙なオフホワイトの生地で、
裾にはビーズの刺繍がほどこされています。



aam4.jpg



なんとも切ない表情をしているアデール。
パパラッチの顔に似てますね。



aam5.jpg



写真には写っていませんが、ビーズのワイヤーシャンク・ブレスレットと
指輪も付属しています。



aam6.jpg



トーキング・ドラマ・アデールの後姿。 
漆黒の髪、毛先のクルンとしたポニーテールが姫っぽいかしら?



aam8.jpg



眉毛、アイシャドウ、リップカラーともに肌色に溶け込むような
カラートーンのため、写真を撮るとあまりにもなじんでしまって
まるで白目を剥いてるみたいな顔に写ってしまうのです....



aam9.jpg



スッポンポンでごめんなさい。
どんな服を着せたらよいのか、まだ思いつきません。
そのうちまた。


*おまけ*  Perfect Skin Adele


aam2.jpg


本日、我が家のメンバーとなったパーフェクト・スキンです。
最近のFRドール、メイクがぐっと進化していて美しい顔をしてますが、
2005年以前の顔って好きなんだなぁ・・・とあらためて思いました。

アウトフィットも素晴らしいです。 ものすごく気に入りました。



[ 2008/11/01 18:40 ] FR Adèle アデール | TB(0) | CM(9)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。