ホーム > カテゴリー - Summer Blues Misaki サマー・ブルース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひらがな






いわゆるナチュラル系ファッション雑誌の文章は“ひらがな含有率”が高い。



hiragana2.jpg



漢字よりも平仮名の方が柔らかい雰囲気になるためだと思われる。
たとえば「虎の穴」と漢字で表記すると荒々しい印象を受けるが、
「とらのあな」と平仮名で書けば、それだけでナチュラルガーリーゆるふわに


・・・ならないじゃないか。
おかしいな、ナチュラル系とは相容れない方向へ行ってしまった。

どうやら例えの単語選択を間違ってしまったらしい。



hiragana3.jpg



ナチュラル系って、あまり色気がないのは何故だろう?



hiragana4.jpg



モデルは サマー・ブルース Misaki、trico* シュガー・キャットのシャツ
花とチワワのサルエルパンツ、Volks WTG のリュック 手編みニット帽子
やっつけ仕事のペンダント。


ちなみに私のライフスタイルはカオス系です。 
とらのあなには入ったことないけどね。いやほんとに。
と、主張すればするほど、その言葉の信憑性が低くなる気がする。


スポンサーサイト

ニッポンの春

kobusi2.jpg



庭でお花見 2009  その2

サマー・ブルース Misaki が、パラノーマル・ウィローの服を着て庭を散策。
今年も水仙の花が咲き始めました。




kobusi3_20090415183531.jpg



赤いボケの花、白と桃色の絞り咲きのボケ。



kobusi4_20090415183558.jpg



拍手&コメントありがとうございます。

ニッポンの晩秋





拍手&コメントありがとうございます。

庭でお花見 2008  その12
サマー・ブルース ミサキ、晩秋の一人旅.... みたいな雰囲気で。
クラシカルなスーツは、ハリウッド・ムービースターシリーズ?
バービーの服です。


mosa2.jpg



かすかにピンクの混ざる白い八重咲きの山茶花。
今年は10月に剪定をしてしてしまったため、ちらほらと咲いているだけ。



mosa3.jpg



地球温暖化の影響か、近年、庭のモミジが美しく紅葉しなくなってます。
葉っぱが真っ赤になる前に落葉してしまうのです。



mosa4.jpg



鮮やかなピンク色をした山茶花の花びらの絨毯。



mosa5.jpg



あらら、似たような構図の写真ばかりになってしまいました。


日めくりカレンダー・ガール 31   その10

cgsb1.jpg



日めくりカレンダー・ガール シリーズ 10回目
ようやく1/3終わったところ。 やれやれだぜ。


今日は“サマーブルース” Misaki が、FRのパンツスーツを着て登場。



cgsb2.jpg



この赤いシルクのトップスは、FRに着せようと頑張ってもファスナーが上がりませんでした。
旧ボディでもパンツはキツキツ。



cgsb3.jpg



小さなスパンコールの縫いつけられたバッグ。
持ち手部分はチェーンで出来てます。



cgsb4.jpg



“ホット・プロパティ” ナタリアの靴&自作ネックレスで、フォーマルなパンツ姿のミサキ。
ツーテール縦ロールにしていた髪をほどき、ダウンスタイルに変更しました。



cg15.jpg


1280 × 1024 ピクセル  144KB
↑クリックすると大きくなります。


スイーツの王冠





Summer Blues Misaki ヤル気なさげな顔してますね....



s2.jpg



ボークス WTG の服と、リーメント「靴バッグコレクション」の靴。
WTGの服の中では比較的ゆったりサイズで、エリン等にも着せられます。



s3.jpg



メガハウス 「カフェ de ケーキ」と「こぐまキッチン」のパーツ。



s4.jpg



サマー・ブルースの横顔。
このコンモリした前髪、少しヘアカットして量を減らしてあるのだけれど
もうちょっとボリュームダウン出来ないものだろうか。 ねぇ。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。